• セミナー/イベント 日本
  • セミナー/イベント 海外
  • プレスリリース
  • ディスプレイ検索

セミナー/イベント

海外 日本
2018国際医用画像総合展(ITEM2018)

2018.4/13~4/15
バルコ株式会社では「2018国際医用画像総合展(ITEM2018)」に出展いたします。

■会期・会場

場所:パシフィコ横浜
日時:2018年4月13日(金)~4月15日(日)
ブース番号:No.420

独自の医用画像表示ソリューション

ブースは診断画像表示ソリューションと外科画像伝送表示ソリューションに分け、各々のソリューションをじっくり体験していただけるように展示デモを行います。特に診断画像表示ソリューションでは最新式のQAソリューションを紹介し、制度管理における弊社独自のアイディアを披露いたします。
非圧縮無遅延の外科画像伝送ソリューションNexxis4Kは新型4K対応55インチモニターと組み合わせ実使用をイメージできる展示を行います。

診断用画像表示

診断画像表示ソリューションではカラー表示が標準化しつつあり、カラーモニターを中心に展示する。製品は33インチの大型カラーモニターCoronis Unitiをはじめ6MPフュージョンコンセプトのワールドスタンダードモデルCoronis Fusion 6MP LEDや、マンモ画像表示用のスタンダードモデル、Nio Color5.8MP を展示いたします。Nio Color5.8MPは2.100x2.800の解像度を持ち、Unitiで初めて採用された詳細に視認したい部分を拡大表示するSpotView機能を搭載し、マンモ画像表示モニターとしては一歩先を行く製品になっています。また、歯科画像表示専用モデルDental 2MP Colorも展示いたします。この製品は歯科環境に特化したモニターで、あらゆる角度から歯科画像表示用として最適化した製品です。
精度管理は医用画像表示モニターに必須のシステムで、バルコが世界に先駆けて開発したシステムQA Webの最新型を紹介いたします。

外科用画像表示

非圧縮無遅延外科画像伝送ソリューションNexxis 4Kに最新型外科画像表示モニターを組み合わせて、展示デモを行います。4K表示には画像の取込みから伝送、表示といった一連の流れすべてにノイズレス、高品位画像、信号遅延なしで行うことが求められます。このことに対するバルコの回答が Nexxis 4K end to endソリューションです。 ブースでは最新型の4k対応55インチモニターMDSC-8255をアームに取り付け、使用環境に近い状態でソリューションを体験していただけるよう考えています。

■お問合せ先

ヘルスケア事業部
Tel:03-5762-8720

  • Coronis Uniti

  • Nexxis 4K

  • Dental 2MP Color