• Mammography ディスプレイ
    • Coronis Uniti
    • Nio Color 5.8MP
    • Coronis 5MP LED
    • Nio 5MP LED
  • Diagnostic ディスプレイ
  • Clinical ディスプレイ
  • Surgical ディスプレイ
  • グラフィックスボード
  • デジタル手術室
  • QAソフトウェア
  • 互換性について
  • ディスプレイ検索

Nio Color 5.8MP

  • Color
  • 2800 × 2100

高品位5MPグレースケール液晶ディスプレイ

  • カタログPDF
  • CE - 93/42/EEC
  • FCC class B
  • UL 60601-1 1st ed.
  • IEC60601-1 2nd ed.:1988 + A1:1991+ A2:1995
  • FDA 510K
  • VCCI
  • RoHs
  • CCC - GB9254-2008 + GB4943-2001 + GB17625.1-2003
  • BSMI
  • DEMKO - EN 60601-1
Nio 5.8MP

画面上すべてで均一な画像表示

LCDディスプレイの輝度ムラ、ノイズは読影や効率や精度に大きく影響します。これらを取り除くことは診断用ディスプレイには必須事項となっています。バルコは独自の輝度均一化(ユニフォーム・ルミナンス)テクノロジーを開発し、LCDディスプレイの輝度ムラだけでなく、色ムラも低減し、DICOM GSDFをスクリーン全面で実現しています。

画面上すべてで均一な画像表示

周囲光に合わせた最適な輝度

周囲光センサーで周囲の明るさを常に測定し、ディスプレイを読影環境にあわせた輝度に調整します。もし、輝度が設定値からずれている場合はQAWeb経由で警告が表示されます。この機能でDICOM LUTに合った補正がリアルタイムで行われ、ディスプレイの信頼度を保証します。

周囲光に合わせた最適な輝度